TAG

味にうるさい男性の秘密

美味しいものをよく知っているのならまだしも、度を越して“味にうるさい”男性は少々困りものです。 うっかり食事に行こうものなら「この店はダシが……」「ここのスープはいまいち」だの文句ばかりで、一緒に食べていても料理がまずく感じてしまいます。 ましてや、そんな男性と結婚してしまったら、毎日の食事作りに苦労するのは目に見えています。