TAG

ラベリング

ラベリングの技術

心理学で、人は自分に貼られたラベルに沿った行動をするといわれています。 ラベリング理論とは、レッテルを貼るという行為のことで、たとえばちょっとした行為がもとで、あるいは誤解などで、「不良」とか「ダメ人間」だとかのレッテルを貼られた青少年などが、周りからそのように呼ばれることによって、セルフイメージも「不良」や「ダメ人間」になっていってしまい、そのような行為をするようになってしまう、というようなことです。 大人でも、何かのレッテルを貼られて、周りから色眼鏡で見られるというのは大きな苦痛です。 そし […]