CATEGORY

相手の気持ちになって

男性も女性も相手に望んでいる事は同じなのです

最初の方で、女性にとって自分を大切にする意味が何であるかを述べた事を思い出してください。 それは、とてもメッセージ性の強いものだからです。 自分を大切にするという事がどのような意味合いをもたらすのかを考えてみてください。 それは、相手が2人に関係しない限りその人とえっちを行わないということかもしれません。 あるいは、夫が騒いだり脅したりする行為を許さないということなのかもしれないのです。 これからは「自分を大切にしよう」という言葉を繰り返し唱えてみるようにして下さい。 何かしらの事で取り乱したと […]

男性と女性が‘より良い関係’を築いていくために

ここまでで、最初に博士が述べた男性と女性の言語の違いの訳を理解してもらったかと思います。 そして、これらをまとめたものとして博士は<男と女の言語辞典>を作ってみたのだそうです。 仏英辞典ではフランス語で使われる単語を英語として置きかえられています。 <男と女の言語辞典>では男性が使う言葉の意味が女性がわかる言葉に置き換えられています。 男性との触れ合いについて語った意味があなたを変え役立っている事は理解しているはずです。 ここで語られてきた事が完全に身につくまでは幾度も読み返していかなくてはなり […]

感情に関連する言葉は女性なら‘第一言語’男性なら‘第二言語’

女性達の大きな過ちが彼氏や夫が話をしている途中で我慢出来なくなってしまうことです。 女性心理学博士自身も以前はよくやっていたのだそうです。 セラピストという職業柄、そうした癖はどんどんひどくなっていったといいます。 彼が自分の悩みごとを話していた時、彼女は彼の話すスピードよりも早く理解していたのです。 その男性は話を続けていましたが、彼女は我慢できなくなっていました。 そして、とうとう彼の話を遮って「きっとこういうことよ」と彼に代わりすべて話したのだといいます。 彼女の見立てというのはほとんど間 […]

どうしたら自分の事をわかってもらえるのか?彼の事をわかってあげられるのか?

夫や彼氏と話をしている時、彼の為に懸命にやっているのに立腹された事はないでしょうか。 「きみは、ちゃんと僕の話を聞いているのかい?!」と言われたことはないでしょうか。 男性が気持ちを話そうとしているのに苛立って埒が明かないのではと感じてはいないでしょうか。 男性は女性に対して、人の話の聞き方をきちんと知らないという大きな不満を持っています。 女性心理学博士は、以前パートナーからよくそんな風に言われていたといいます。 彼女は「ちゃんと聞いているわ」とむきになってしまったのだそうです。 では、きちん […]

男性に心の内、胸の内を打ち明けてもらう為の方法

女性心理学博士の下にケリーとマイケルという喧嘩の絶えない若い夫婦がやってきた時の話です。 ケリーは「いつもいつも同じことの繰り返しなんですよ」と訴えてきました。 ・「私は、二人の事についてきちんとマイケルと話がしたいの」 「気にしている事や彼に思いやりが足りないような気がしているとかいうことなの」 「話を切り出そうとするのだけれど、どんな内容でもマイケルはその話しに応じてくれないんです」 「問題は無いと言いくるめたり、関係ない事で上げ足を取ったりだらしないって攻撃してくるの」 「最終的に彼には仲 […]

コミュニケーションで女性によくあるとされる三つの誤解

(1)感情表現に慣れていないのにこだわりが強いと誤解し男性を‘鈍感’だと非難してしまう 女性心理学博士が面接を行った男性は、女性からの言葉に傷つき立腹していました。 彼女達から頻繁に‘無神経’とか‘鈍感’とか‘冷たい’等と言った言葉を浴びせられていたのです。 理解して欲しいのは、男性が鈍感であると言うのは神話に過ぎないものであるという事です。 本来男性は女性と変わらないくらい敏感であり女性よりも繊細であるともいえます。 ただ、自分が何を感じているのかがわからないだけなのです。 だから女性が『どう […]

ルールがひとつあれば会話がスムーズに進んでいきます

あなたは次のような経験をした事はないでしょうか。 貴女が彼氏や夫に自分の気持ちについて説明をしようとしています。 しかし、椅子に座って苛立たしげにしていた彼がとうとう顔を上げてこう言いました。 「・・・だから、要するに何なんだ?!」 私の話なんて聞いてもくれない、気持ちさえも考えてくれないとあなたは思ってしまいます。 いっぽう、彼のほうもあなた自身が彼をわざとらしく苦しめているのだと思ってしまっています。 こうしたジレンマも、もう今なら理解できるのではないでしょうか。 男性が解決志向型だというこ […]

女性はどういった失敗をしてしまうのか、男性はどのように反応するのか

女性達は会話をしながら考えることが出来ますが、男性はそうではありません。 ・「妻が自分の頭に浮かんでいる事を、次から次へと口にするのがたまらなく嫌になります」 ・「私がどういった時にパニックになるかわかるでしょうか?」 「女性が問題の全てを細かく説明したり、‘あれもできる、これもできる’と見込みを並べ立てる」 「その日のうちにしなければならないことを何でも言ってみせることなんですよ」 「こんなことをされてしまうと、その場から逃げ出したくなってしまいます」 同じことを言っているときでも男性の言い方 […]

相手の男性に自分の思いや言いたい事を上手く伝える方法

(1)男性ときちんと話し合いたい時には、最初に彼に‘予定表’を渡しましょう あなたの話の目的は何か、どんな事を望むのか彼にどんな事を期待しているのかを伝えて下さい。 ・「ねえ、今夜話をしましょう。先週あなたのお母さんが来てから話す時間がなかったんだもの」 「お母さんが来た時あなたがどう思っていたのか聞かせて。私も思っていた事を話すわ」 「そしたら、今度来た時もっとちゃんともてなすことが出来るから」 ・「あのねハリー、上司に対してどうするべきか一緒に考えてほしいの」 「最近ね、働きすぎているって思 […]

男性は‘目的志向型’であり女性は‘プロセス志向型’である

例えば、女性が次のような言葉を切り出してきたとします。 「ねぇ、話をしましょう」「あのね、二人の事で話があるの」「私の仕事について一緒に考えて」 こんな言葉を切り出されると、目的が漠然としてはっきりしないため、どんな風にも解釈できます。 男性には話しがどこへ向かうのか、どれくらいの範囲にまで広がるのかがわからないのです。 あなたの求めているものが何なのか、彼が答えを導き出さねばと落ち着かなくなってしまいます。 彼は効率よく役目を果たしていきたいのに、いかんせんそのゲームのルールがわからないのです […]