実は男性にもデリケートな部分があるのです

秘密1男性はえっちを断られると、その気持ちまでも拒否された気になってしまう たとえば、彼氏や夫が貴女を背中から抱きしめて首筋へと口付けてきたとします。 これで、言葉にしなくても男性が愛し合いたいのだという気持ちが伝わって… 続きを読む 実は男性にもデリケートな部分があるのです

自分らしく愛する方法を見つけるには

数年間、女性心理学者は愛情のある関係を築いていく為に懸命に努力をしてきました。 しかし最も大きなマイナイス点となったのは、相手との隙間を埋めていく行為という癖でした。 ですが、彼女はそうした自分の持つ癖に対して自分の方か… 続きを読む 自分らしく愛する方法を見つけるには

愛してもらう為の自信をつける方法とは

もしひとつでも該当するか知りたい場合、簡単にチェックできる方法があります。 それは、‘ボートを漕ぐという行為をやめる’ということです。 自分から彼に抱かれる事を求めたり、出かける為のスケジュールを立てるのをやめるのです。… 続きを読む 愛してもらう為の自信をつける方法とは

なぜ女性達は心・気持ちの隙間を埋めようとしてしまうのでしょう

女性は気持ちの隙間を埋めていき、好きな男性から貰う物より上を与えてしまうものです。 どうしてこのような事態になってしまうのかについては、実は3つの理由があるといいます。 1.‘愛’とは、何らかの報酬で受け取れるのだと考え… 続きを読む なぜ女性達は心・気持ちの隙間を埋めようとしてしまうのでしょう

一人だけでボートを漕いでいこうとしていませんか?

次に挙げる事例であれば、隙間を埋めるという行為がどんなものかわかりやすいかと思います。 例えば、貴女と彼氏とが湖へ行き、ボートを漕いでいるという姿を思い浮かべてみてください。 貴女が前へと座り、彼がその後ろへ座っていてそ… 続きを読む 一人だけでボートを漕いでいこうとしていませんか?

本来の自分、ありのままでは愛されないと思っていませんか?

貴女と意中の彼とがいい仲になってきたら、あなたはとても幸せな気分に浸ることが出来ます。 相手の男性が持っている愛情を手に入れたことで、これまでの努力が果たされたことになります。 しかし、自分だけが心に何らかの負担を負わさ… 続きを読む 本来の自分、ありのままでは愛されないと思っていませんか?

気持ちが互いに離れているのではないかと感じたら

女性心理学博士が過去に行った行為、ほとんどの女性がしている行為を彼女はこう呼んでいます。 ‘相手の男性との自分自身の持つ気持ちの隙間を埋める’です。 女性というのは、男性との関係についてあるひとつのイメージを持っているも… 続きを読む 気持ちが互いに離れているのではないかと感じたら

自分が相手を深く愛すれば愛するほど、彼氏は自分を愛してはくれない

少女は成長して、恋愛をする年代となりました。 「自分はどうやったら男の子の気を引く事が出来るか知ってるの」と自信たっぷりです。 学校で一緒に学んでいる友人達に、少女はいつもこう言っていました。 「恋する秘訣は彼をたくさん… 続きを読む 自分が相手を深く愛すれば愛するほど、彼氏は自分を愛してはくれない

相手の男性とお付き合いを始めてもそれが続かないのは

・「私はじゅうぶんと言えるほど彼に尽くしている、そして彼は私のことを愛してくれるの」 「けれど不安なのは、私が尽くすのをやめたとしても、彼は自分を愛してくれるのかという事なの」 ・「今までの相手には彼に愛されるよりももっ… 続きを読む 相手の男性とお付き合いを始めてもそれが続かないのは