MONTH

2014年8月

心の中に潜むカメレオンは自らを切り売りしているのでしょうか?

好きな男性の理想の女性になる為に、容姿から信条・個性や態度まで変えようとする人もいます。 彼女たちは、彼が望んでいる女性になるんだと一大決心をするのです。 ‘この人はとても魅力的だ’と誰もが感じる女性になろうと自分自身を変えてしまう人もいます。 これは、自分の事よりも相手を大切にしようとするあまり取ってしまう女性の行動パターンです。 女性心理学博士は、こうした行動を‘心のカメレオン’と呼んでいるのだそうです。 ではここで、好きな男性の為に自らを犠牲にしてしまった女性についてお話したいと思います。

あなたの夫や彼氏が好感度を持たない友達と付き合い続けますか?

ここでは、24歳のジョアンという女性とローレンスという男性とのことについて話したいと思います。 美容師をしていた彼女は古美術商の彼とフリーマーケットで出会うことになります。 ジョアンは大学を出てはいないけれどもとても明るくて美容師の仕事も順調でした。 ローレンスは名門大学を卒業して、自分はインテリなのだと認めているところがありました。 ところが、ジョアンの友人の誕生日パーティーに彼を連れて行った時に揉め事が起きたのです。 彼は、彼女の友人達とは共通点がなく居心地が悪いと言ってパーティー中一人でい […]

相手に対する‘好きな気持ち’で見えなくなっているものがあります

男性にはこんな態度を取りなさいと教えられたが、それが間違いだったと感じた事はあるでしょうか。 また、喜んでくれると思ってした行為に対して嫌悪感を持たれてしまい驚いたことはないでしょうか。 或いは、男性と付き合う方法を教わって実行したのに成功せずに悩んだことはなかったでしょうか。 このような3つの質問を受けたとき、あなたがいくつ当てはまったかを数えてみてください。 もし3つのうちひとつでも該当していたならば、あなたはひとりぼっちではないということになります。

相手に対して取っているあなた自身の態度が一番の問題となるのです

自分が相手に対していったいどのような態度を取っているのかあなたは気付いているのでしょうか。 その態度を取ることにより、あなたにとって大切な彼氏や夫の負の部分を出していることがあります。 当然のことですが、人は誰しも間違おうと思って間違いを犯しているわけではありません。 そうした態度のほとんどが、その人にとっての母親であったり祖母であることが大きいと言えます。 しかし、受け継がれてきた態度をとる女を演じる事で、自分自身を駄目だと思ってしまうのです。 また男性のほうはというと、相手の女性に対して冷た […]