男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

仕事

仕事から恋へ『変換』させたい!

015_R

仕事で失敗した時は優しくフォローしてくれる。

他の女の子よりも話しかけられる回数が多い。

明らかに好意を持っているようなのに、恋のアクションは一切なし。彼は一体どう思っているのでしょう。

『仕事と恋愛』をきっちり切り離している男性はかなり多くいます。

それは、仕事上での自分の評価をとても気にするからです。

恋愛によって自分の評価が下がるようなリスクをできるだけ避けたいのです。

社内恋愛が知られ、その後別れた場合、社内の評価が下がったり、出世に響いたりしかねません。

しかも、同じ部署や上司と部下という関係だったら、仕事を非常に進めにくくなります。 (さらに…)

デスクをマイルーム化してしまう男性

デスクをマイルーム化してしまう男性

外回りの営業から帰ってきた男性社員が、ネクタイを緩め、ベルトも緩める光景は日本の企業なら珍しいものではありません。

会社ではリラックスモードでネクタイやベルトを緩める男性は、オンオフをきっちり区別できるタイプに多いです。

つまり、会社の外と内とをしっかり意識しており、その状況に応じることのできる有能な人と判断できるでしょう。

また、会社大好き人間であることも多く、リラックスできる場=会社と認識しているのは、それだけなじんでいて会社に少なからぬ愛情を持っているわけです。 (さらに…)

仕事の話はベッドの上で

仕事の話はベッドの上で

えっちの後に何故?

男性は出した後、何故か仕事の話や政治や主義主張の話をしたくなるものなのです。

「まさか?」と思われるかもしれませんが、そういう生き物なのです。

出した後はアグレッシブな心を取り戻し、仕事の話がしたくなります。

昼休みにえっちした男性は、いつもの二倍仕事の効率が上がると言われています。 (さらに…)