男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

ルール

ルールがひとつあれば会話がスムーズに進んでいきます

009_R

あなたは次のような経験をした事はないでしょうか。

貴女が彼氏や夫に自分の気持ちについて説明をしようとしています。

しかし、椅子に座って苛立たしげにしていた彼がとうとう顔を上げてこう言いました。

「・・・だから、要するに何なんだ?!」

私の話なんて聞いてもくれない、気持ちさえも考えてくれないとあなたは思ってしまいます。

いっぽう、彼のほうもあなた自身が彼をわざとらしく苦しめているのだと思ってしまっています。

こうしたジレンマも、もう今なら理解できるのではないでしょうか。

男性が解決志向型だということがよくわかっているということです。

男性は女性に自分の気持ちを二十五文字以内にまとめてほしいと思っているのです。

女性は話というプロセスこそが自分の気持ちを分析して問題を深く洞察してくれます。

そしてはっきりとさせていくのですが、男性にはそれが理解できないのです。

女性は悩み事で愚痴を言うとき、問題解決へ繋がると思っている事を男性に知らせてはいません。

そのため、男性達から女達は泣き言を言ったり愚痴を言ってばかりいると非難されてしまうのです。

なかには自分を被害者のように文句だけを言い、変えていくための努力をしない女性もいます。

それ以外の女性は問題が起こっても自分で責任を持ちます。 (さらに…)

“1.5秒ルール”で相手を落とせ

1.5秒ルールで相手を落とせ

子どもの頃、「ちゃんと目を見て話をしなさい!」と注意されたことはないでしょうか。

礼儀の観点では正しいのですが、実情にはそぐわないかもしれません。

会話の際、相手を見ている時間というのは、会話全体の約60%といわれています。

そして、相手と目が合う時間は約18%で、さらにいうなら顔を見ている時間は1回につき約3秒、互いに目を合わせる時間は1回につき約1.5秒に過ぎません。

あとはお互い何となく周囲に目を配りながら会話しているのです。

もし、「相手の目をきちんと見て……」を忠実に守って、相手を見続けるのなら、お互い心理的プレッシャーが生まれてしまいかねません。 (さらに…)