男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

メール

メールで“彼の気持ち”は読めない

016_R

「プライベートでメールを打つのは面倒」と感じている男性は多いようです。

男の手は携帯電話やスマートフォンでメールを打つには大きすぎるという声もあります。

携帯メールのレスポンスが遅い男性でも、パソコンのメールなら返信が早いパターンもあります。

仕事上パソコンを使い慣れていることもありますが、携帯やスマホに比べて文字が打ちやすいことも一因です。

パソコンで打った彼のメールが長めということはありませんか?

その場合、携帯やスマホで文字を打つのが面倒なタイプです。

あなたへの気持ちがないわけではありません。

パソコンのメールに連絡してみましょう。

早く返事が来るかもしれません。 (さらに…)

突然メールが来なくなった!

008_R

ちょくちょくデートやメールのやり取りをしていた彼が、ある時を境に返事が来なくなったということがあります。

いい方に考えれば、病気やケガで入院してしまったとかで、連絡したくてもできない状態があります。

そうでないのなら、次のような状態であることを受け入れなければなりません。

「ちょっといいかな」と思っていたけれど、今は離れたい、距離を置きたいと考えています。

または、新しい彼女や好きな人ができて、そちらに乗り換えたいのかもしれません。 (さらに…)

メールで『本音』は読めない

047_R

男性のメールが短いのには、悪気はありません。

忙しい合間を縫って返信するため、短くなるだけです。

要件しか書かれていないメールに、彼の本心が表われているかのように思ってしまいますが、決してあなたに冷たいわけでも、他に女がいるわけでもありません。

ほとんどの男性は、感情表現をメールに打つことが苦手です。

男性にとってメールは、意思疎通のツール以外の何物でもなく、単なる『伝達手段』に過ぎません。 (さらに…)

素っ気ないメールしか作れない男性心理

素っ気ないメールしか作れない男性心理

長文のメールは、男性にとってあまり好ましくないようです。

特にプライベート絡みのメールの場合、どう返事を送るべきか、こちらも長文にするべきか、などを考えてしまい、煩わしいと感じる人もいます。

かたや女性は、絵文字をふんだんに使ったメールを友人と交わすのが大好きな人が、幅広い年代に大勢います。

メールに関しては男女で感覚が少々違うようですが、これは電話やメールに求める役割が男女で全く違うからです。 (さらに…)