男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

プライド

プライドをくすぐるコトバ

050_R

一般的に、男性はプライドが高いといわれます。

ですから、プライドをくすぐることは、男心をつかむための基本中の基本です。

プライドをくすぐられると、男性は女性が想像する以上に喜んでくれますし、優しくなったりします。

逆に、プライドを傷つけられると、これまた女性が想像する以上に落ち込んだり怒ったりしてしまいます。

男心は、複雑な女心にくらべたら、意外と単純なモノ。

ちょっとプライドをくすぐってあげるだけで、恋愛が成就したり、職場の人間関係がうまくいったり、周りの空気がなごやかになったりするのです。

なぜ男性は、そんなにもプライドにこだわるのか。

それは、男性のプライドは、幼い頃から自然に培われてきたものだからです。

男性は、小さい頃から、“男の子なんだから”ということで、親から、あるいは社会全体から厳しくしつけられて育ちます。

人に負けるな、勝て、強くあれ、優秀であれ、というメッセージを常に聞きながら、感じながら大人になっていきます。

言われてみれば、女の子は、お姫さまが好きで、おままごとで遊んだりしますが、男の子は遊びの種類も勝ち負けを競うものが多いですし、好きなアニメも『ドラゴンボール』や『スラムダンク』、ひと昔前でも『巨人の星』や『宇宙戦艦ヤマト』など、その要素には“勝利”がつきものです。

正義の味方は勝つものだ、負けることは恥ずかしい、という感覚が脳にも心にも、幼い頃から沁みこんでいるのです。

大人になっても、男性はどこかで自分に勝たせてほしいと思っているものですし、デキるオトコだと思われたい、という意識を持っているのです。

日頃から経済新聞を読んだり世界の情勢に詳しくなろうと努力をしたりするのも、社会の状況に詳しいことが、大人の男のステータスだと思っているからですし、体を鍛えるためにジムに通ったりジョギングをしたりする努力をするのも、同じ理由です。

男尊女卑ということではないのですが、男性の心の中には、“オレ様”でいたいという気持ちがあるものなのです。

プライドは、男性の持って生まれた性(サガ)のようなものですから、そのプライドをくすぐるようなコトバを上手に使うことで、オトコゴコロをつかむ、オトコゴコロをあやつることが、簡単にできてしまったりします。

たとえば、「すごーい!」とか「こんなの初めて!」というコトバ。 (さらに…)

自尊心を満たす女性は愛される

自尊心を満たす女性は愛される

彼を励ますこと

男性が落ち込んだ時、恋人から自分のいいところを上手に褒めてもらうと、とても嬉しいものです。

自尊心が満たされるからです。

あなたは白雪姫に出てくる魔法の鏡になって、彼のプライドをキープするようにしましょう。

彼は、そんな魔法の鏡を手放さないはずです。 (さらに…)