男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

食事をする時に気の使い方

食事をする時に気の使い方

食事をする時に気の使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

割り勘の人はその気がない

男性、いえ動物を含めてオスの本能というものは、すべて同じ根っこです。

気に入った女性(メス)を落とすためには、餌を持って行ったり、メスの好きなニオイをだしたり、毛づくろいをしてあげたり、手土産付きのアプローチをします。

ということは、割り勘をする男性は、あなたにその気がないのですから、体の関係になる必要はありません。

彼の財布に気を使う

彼とのデートで食事に行くとき、どんな会話をしますか?

割り勘させない女性になるためには、あなたが守るべきルールがあります。

それは、「私、◯◯が食べたい」ではなく、「ねえ、何食べたい?」と、あなたが聞くことです。

何故かというと、それは彼にも予算と食事の心づもりがあるからです。

その時彼が「何でもいいよ」と言ったらご馳走してもらうのもいいでしょう。

ただしメニュー選びは彼の主導で。

彼が「今日はいつもの居酒屋で気軽に飲みたい気分だな」と言ったら「そうだね。飲もう!」と快く付いて行きましょう。

まちがっても「えー?!イタリアンの美味しいお店見つけたから、そこに行きたい。」などと言ってはいけません。

予算オーバーになってしまうでしょうし、お財布に気を使えない女性として、割り勘ランクに落とされる恐れもあります。

それから「何でもいいわ」と言ったあとで、彼が選んだお店を嫌がるのも失礼です。

男性は、デートの時に十分なお金を用意していないかもしれません。

ギリギリのお金でヒヤヒヤしながらも、あなたに会いたくて来たのかもしれないのですから。

「私、払おうか?」は禁句

行ったお店では、彼と同じようなものを頼んで負担をかけないようにすべきです。

さりげない気遣いのできる女性は、きっと結婚相手としてクローズアップされること間違いなしです。

こんな時「えー!お金足りないんだったら、私が出そうか?美味しいもの食べに行こうよ!」などと言ってはいけません。

これでは男性のプライドがズタズタです。

お店で食べる時は「美味しい!」と言ってニコニコご馳走になればいいのです。

あなたのことをいつも以上に褒めたり、あなたに優しくしてくれたら、それがあなたを愛している証なのです。

男性は、自分が与えることができないものを、他のものでカバーしようとする本能があります。

「安いお店でゴメンね」という気持ちが、あなたに優しくさせるのだと思って下さい。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です