男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

男性は『2人の記念日』をこう考えている

男性は『2人の記念日』をこう考えている

このエントリーをはてなブックマークに追加

013_R

一般に、女性の方が記念日やイベントを重視します。

基本的に男性は、『自分の彼女』という認識がしっかりできていれば、誕生日やイベントを一緒に過ごし、お互いの時間を大切にしようとします。

ただ、記念日に対する男女の『温度差』があるため、女性には記念日に無頓着に感じてしまうのです。

しかし、そのことで「愛情や思いやりが足りない」と思うのは早すぎます。

まず、どこまでを『記念日』にするかを考えましょう。

『結婚記念日』なら、さすがに男性も心に留めますが、『交際○ヶ月記念』まで細かいものは覚えていません。

『交際1周年』でも怪しいでしょう。

彼との思い出を大切にするのは素晴らしいことですが、あまり細かく記念日を気に過ぎないことが、円満の秘訣です。

それから、男性は相手の女性によってイベントに臨む姿勢が変わります。

「一緒に過ごしたら楽しさ倍増しそう」と思える相手に対しては、イベントや記念日に力を注ぎます。

もし、彼に記念日を大切にしてもらいたいのであれば、感動する心を高め、「一緒にいい時間を過ごす」という意識を持ちましょう。

記念日やイベントの祝い事は、男性の経済状態にも大きく左右されます。

高価なプレゼントや高級レストランを予約してディナーなどが、経済的に難しい男性だっています。

1回のイベントで数万円が飛んでいくとなっては、イベントを避けたくなります。

ですから、経済状態はあまり良くない時は、お金をかけずに楽しみアイデアを提案してみましょう。

何より記念日にこだわりすぎて、相手を思いやる気持ちを忘れないことが一番です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です