男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

男の愛情は“徐々に”冷める

男の愛情は“徐々に”冷める

このエントリーをはてなブックマークに追加

024_R

男性の気持ちが一気に冷めることは稀です。

ちょっとくらい嫌なことがあっても、そこはご愛嬌ということで目をつぶりますが、少しずつ積み重なっていくことで、気持ちは徐々に冷めていきます。

その原因として、まず『ケンカ』があります。

どうでもいいようなケンカを毎日~毎週繰り返すうちに、だんだん気持ちが冷め、最終的に別れを切り出すことがあります。

『雨降って地固まる』と考えている女性は、特に注意が必要です。

あなたはケンカするごとに愛情が深まると思うかもしれませんが、彼の中では煩わしさが募るばかりかもしれません。

ケンカというマイナスの時間はなるべく持たず、冷静に話し合って解決しましょう。

ケンカより深刻なのは、意見が食い違った時に「まあ、いいか」と解決しないで終わらせることです。

お互い違和感を残したまま、うやむやな気持ちを引きずっているうちに、だんだん気持ちが冷めていきます。

もし煮詰まった場合は、できれば一歩引くくらいの心の余裕を持つことが大事です。

また、話し方や表情にも気をつけましょう。ボソボソと喋ったり、ネガティブな考えだったりする女性と付き合っていると、男性は疲れてしまいます。

恋人と会うと明るく楽しい気分になるはずなのに、どんどん暗い気持ちになるのでは、気持ちが冷めるのも当然です。

特に、彼が海外旅行などに行った時などは、帰ってきたら別れを切り出されることがあるでしょう。

異文化の中で人は自分自身を見つめ直し、自分に必要なものとそうでないものを整理しようとするからです。

一歩離れて考えた時、マイナスな気持ちを与える女性は必要ではないと判断するのです。

会話が色々な方向へ飛び、話の軸が定まらないのも、男性が冷める原因になります。

会話についていけなくなった時、男性は「この人とは話が合わないな」と感じ、自分に自信があるタイプなら「あまり賢くないな」と判断します。

話が上手に展開していくならいいのですが、話にオチがない女性には興ざめします。

あとは、『だらしない』と感じた時です。

特に金銭関係、食事で毎回男性がお金を払うのが当然という顔をしていると、自立して生きていく気持ちがないと判断されます。

男性は、ある程度女性に頼られたいと考えてはいますが、依存されることは望んでいません。

食事に誘われたら、会計を気にするくらいの配慮は必要です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です