男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

泣きたくなるのはホルモンのせい

泣きたくなるのはホルモンのせい

泣きたくなるのはホルモンのせい

このエントリーをはてなブックマークに追加

気持ちの上げ下げはホルモンがコントロール

女性は、恋愛がうまくいっている時は、何をしても楽しく、うまくいかない時は、何をしても虚しくなります。

なぜ、恋愛によって揺れ動くのでしょうか。

それは、性腺刺激ホルモンが外的影響によって刺激されるからなのです。

男性は、女性のように常時ホルモンが分泌されてはいません。

えっちな写真やビデオ、好きなタイプの女性を見た時にホルモンが分泌されるのです。

しかし女性はいつでも受胎できるようにホルモンが常にダダ漏れ状態なのです。

まず、性腺刺激ホルモンが出ると、感情の起伏が激しくなります。

女性は日常刺激を受けやすい状態です。

その上、人間の感情には恒常化の修正があるので、バランスを崩すと、脳が元の状態に戻そうとします。

というわけで、刺激により、影響をうける、もとに戻すという繰り返しをしてしまいます。

この状態は、男性から見ると実に不可思議です。

突然泣き出したかと思うと、急に冷静になって「前向きに話し合いをしましょう」と言い出すのですから。

彼が素っ気ないわけ

これが女性の心の仕組みです。

男性が女性の心を理解して接することができればいいのですが、そういう男性は稀でしょう。

では、 女性は不安定なままでいなければいけないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

女性が男性の言動を理解してしまえば、彼の一挙手一投足にオロオロすることはありません。

例えば、デートの翌日のメールです。

あなたは、昨日の甘い雰囲気を引きずって、ラブラブなメールを送りますが、彼は一晩経って気持ちの切り替えが済んでいます。

実に素っ気ない返事しか返ってこないこともあるでしょう。

あなたは「なぜ彼は不機嫌なの?」と、彼が何故こうなったのかわからず、疑心暗鬼になります。

ちょっと待って下さい。

それが男性の本能のメカニズムなのです。

彼は、昨日のデートがうまくいったからこそ、元気が充電され、今は仕事へのモチベーションも上がり、戦闘態勢になっています。

あなたのおかげで、愛に満たされ、男の本能のままに振る舞っています。

ですから勝手に悪い想像をして、彼に怒ったり、悲しんだり、悩んだりしないでください。

あなたは落ち着いて、ブレないで、いつも朗らかな女性でいてください。

そして幸せな恋愛を手に入れましょう。

彼からのメールが頻繁に来ない

恋愛中の女性は、いつもよりもホルモンが分泌されて、いわば女性の心と身体はホルモンに支配されています。

彼のことでは頭が一杯。

他のことが手につかなくなるような状態は、あなたにも彼にもよくない影響を与えます。

こんな時は、あなたは彼との距離を見つめなおして下さい。

あなたが二人の関係について悩むほど、男性は悩みません。

でも、それが男性の本能なのです。

目の前に彼女がいなければ、その存在を忘れてしまうこともあるのです。

女性には信じられないことでしょうが、それが男というものです。

「まめにメールして欲しいのに」と不満がある女性が多いのですが、男性の本能が原因と心得て下さい。

決して、彼があなたを嫌いになったということではありません。

あなたは安心して下さい。

男性の達成感の欲求というもの

男は達成感を得るために生命を掛ける生き物です。

男の人生は、達成感の積み重ねといえるでしょう。

恋愛している時は目の前のあなたに全力投球し、仕事の時は全身全霊で仕事に打ち込みます。

男性がこのように達成感を得ることに懸命になるのは、女性のように身ごもり、出産するという経験が出来ないためです。

人生の中で、最大の達成感を得る出産が出来ないという部分を本能でカバーしようとする思いが、日々の暮らしの中で「細切れの達成感」を得る行動につながっていきます。

有名な登山家や冒険家に男性が多いのは、大きな達成感を得たいという思いがあるからです。

この男心を冷静に受け止めてください。

彼の心があなたの元にるのを待ってあげましょう。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です