男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

体を許しても『本命』にはなれない

体を許しても『本命』にはなれない

このエントリーをはてなブックマークに追加

033_R

深い関係になったからといって、本命になったとは限りません。

多くの女性は、「好きだから体の関係を持つ」ということを愛情と結びつけます。

しかし、えっちしたからといって、男性の心まで独占することはできません。

むしろ、付き合うか付き合わないかという微妙な段階で、なし崩し的に関係を結んでしまった場合、彼があなたを『本命』と考える確率はかなり低いでしょう。

なぜなら、男性は「付き合ってもいない男に体を許す女」と捉えるからです。

遊びの相手としては好都合かもしれませんが、本命には軽すぎます。

たとえそれまで、彼といい雰囲気を築いていたとしても、えっち関係を持ったことで逆に本命から遠ざかる可能性が高くなります。

女性の中には、体を許せば自分との付き合いを決めるはず、と考える人がいますが、全くの見当違いです。

多くの男性は、「この人と付き合いたい」と心に決めてからえっち関係を持った場合にのみ、本命のありがたみを感じます。

アバンチュールや一夜の恋の相手では、ありがたみや存在の大きさを全く感じないのです。

だから、「えっちまでしたんだから、もう彼は私のもの」と思い込みと、期待を裏切られ、傷つく結果となります。

この世の中には遊びの恋と本気の恋が存在します。

本気の恋を手に入れたいのなら、確実に『付き合う』ことを確認してから、先に進みましょう。

抱かれたからといて、相手は自分のものになるわけではありません。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です