男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

仕事から恋へ『変換』させたい!

仕事から恋へ『変換』させたい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

015_R

仕事で失敗した時は優しくフォローしてくれる。

他の女の子よりも話しかけられる回数が多い。

明らかに好意を持っているようなのに、恋のアクションは一切なし。彼は一体どう思っているのでしょう。

『仕事と恋愛』をきっちり切り離している男性はかなり多くいます。

それは、仕事上での自分の評価をとても気にするからです。

恋愛によって自分の評価が下がるようなリスクをできるだけ避けたいのです。

社内恋愛が知られ、その後別れた場合、社内の評価が下がったり、出世に響いたりしかねません。

しかも、同じ部署や上司と部下という関係だったら、仕事を非常に進めにくくなります。

そんな危険を冒してまで恋愛はしないと、男性は考えます。

そのような人は、若い時に社内恋愛を経験して、「何かと面倒だな」ということを体験しているので、仕事関係者との恋愛はかなり警戒しています。

仕事関係者の異性を恋愛対象としてみるのは、女性の方が圧倒的に多いです。

しかし、正反対のケースもあります。

それは、『理想の相手に出会った』場合。

会社関係でも結婚相手として「いいな」とおもった女性と出会った場合、男性は躊躇せずアプローチします。

一緒に仕事をしているので、彼女を客観的に理解できるし、色々な面を知った上で理想だと思えるのですから、リスクを伴ってでも手に入れたいと思うのです。

この場合『結婚を前提とした交際』と考え、電撃入籍へと進む可能性も高くなります。

では、仕事上でしか接点のない男性を好きになった場合、どうすれば恋愛関係になれるでしょうか?

まずは、仕事以外の話もできる仲を目指しましょう。

共通の趣味があれば、それを会話のきっかけにすることができます。

そこから、プライベートの方が比重の大きい仲間・友達になりましょう。

仕事とは無関係の話をいっぱいして、仲を深めていくことで、だんだんいい関係になれるでしょう。

仕事関係の付き合いしかない場合、男性は仕事モードからいきなり恋人になることを非常に警戒します。

さりげなく、彼と仕事を抜きにした会話の糸口を見つけ、そこから距離を縮めていくのです。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です