男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

プラスにもマイナスにもなる『女の涙』

プラスにもマイナスにもなる『女の涙』

このエントリーをはてなブックマークに追加

025_R

『男は女の涙に弱い』そんな印象がありますが、時と場合によります。

「泣かれると弱いんだよなあ」という発言もあれば、「あいつに泣かれちゃって。いやあ、重かった」という発言も。

同じ『泣く』でも、プラスとマイナスがあるのです。

男性は、自分が何の恋愛感情も持っていない、もしくは女性としての魅力を感じない相手が自分に思いを向けて泣いた時、「面倒くさい」「早く帰りたい」などや「俺が泣かせたと思われると嫌だな」などと感じ、女性からの一方的な感情の押しつけを迷惑がります。

いくら涙を武器にしようしても、なんとも思っていない相手の涙は何の効果もありません。

それが厳しい現実です。

女性の涙が強力な武器となるのは、あなたのことを好きになりかけている時です。

『恋の始まり』の時期、男性は女性の気持ちを疑って、冷たい態度をとることがありますが、それこそがチャンス。

あなたの胸の内を素直に伝えましょう。

途中で感極まって涙が出てきたら、堪える必要はありません。

あなたの涙を見たら「この子は俺のことを思ってくれているんだ」と安心し、あなたのことをより愛しいと思うはずです。

恋の始まりで、彼があなたの気持ちを探っているようなら、涙の見せ所です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です