男が離れられなくなる女性になるための恋愛の極意

女性が男性から見て、魅力的に見えるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

“さりげなく”彼をおしゃれにさせる

“さりげなく”彼をおしゃれにさせる

このエントリーをはてなブックマークに追加

021_R

交際をする上で、外見の印象は非常に重要です。

中でもファッションは、身体的な特徴とは違い、少し気を使うだけでも大きく変わってきます。

あなたが上手にアドバイスできれば、彼を格好良く見せられるだけでなく、他の人からの評価もアップします。

ただし、多くの男性はプライドが高い生き物ですから、上手に盛り上げて自発的にファッションを買えるよう仕向けることが大切です。

具体的には「その服ダサい!」「その組み合わせはないわ」など、攻撃的な言葉は使わず、「こうすると、今よりもっとよくなるよ」という表現を使ってうまく教育するのです。

また、「そのタートルネックの上に、茶色のマフラーをかけるといいかもね」など、具体的にアドバイスするのも効果的です。

思いも寄らない着こなしを教わったことで、あなたに感謝するはずです。

特には一緒にファッション誌を眺めてすすめるのもいいでしょう。

その勢いで服を買いに行くというデートも、楽しみながら彼をセンスアップできるという意味で一石二鳥です。

男性は、共同作業をすることで深い満足感を得られるものです。

「このようがいいわよ」と押しつけるのではなく、2人で服を選びながら『一緒に楽しむ』ことを心がけると、2人の愛情も深めることができます。

他には、あなたの選んだファッショングッズをプレゼントするという方法もあります。

誕生日などの記念日に、彼に似合うと思う服や帽子、靴、カバンなどを送るのです。

彼は「好きな彼女からのプレゼントだから」と、自然にそれらを身につけるようになり、少しずつファッションセンスが磨かれていきます。

間違っても、「さえないから、もっとちゃんとした格好を」「いい服持ってないの?」など、否定的な感想は言わないこと。

反省した彼が自分で新しい服を選んでも、また今ひとつ、ということになりかねません。

彼がいじけたり、自信喪失したりすることなく、あなたがうまく誘導して一緒にコーディネートしていく姿勢が大切です。

ただし、ファッションに強いこだわりを持つ男性の中には、女性からのアドバイスを完全に拒絶人もいます。

彼がそのタイプだったら、「それが彼のこだわり」と割り切りましょう。

ただし、どの部分を特にこだわっているかを聞いてみることで、彼のセンスに対するあなたのストレスは軽減されるはずです。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です